iho-taiseiron
NICHIJYO PHOTO 大成論 書籍

『医方大成論』15・氣*Instagram Image

『医方大成論』15・氣

  1. 人は天地陰陽の氣を受けて、産まれてくる。
  2. 氣は身体中を周っている。
  3. 氣は温めればよく巡る。
  4. 調節を怠れば、多くの症状が生じる。
  5. 七情が原因となる場合は、氣を調えることが大事。
  6. 外邪に損傷を受けるときは、温めるのが良い。

(メモ)東洋医学における氣は、エネルギーを指しますが、普通は見えません。しかし、脈診では可能です。五蔵の氣を相対的に測ることが出来るからです。


“Medical Taisei Ron” 15 ・qi

  1. A person is born after receiving the qi of universe-Yinyang.
  2. Qi is around the body.
  3. If you warm it will go around.
  4. Many symptoms can occur if neglected.
  5. When seven emotions are the cause, it is important to prepare the straw.
  6. If you are damaged by an external illness, warm it up.

(Note) Acupuncture in oriental medicine refers to energy, but it is usually not visible. However, it is possible with pulse examination. This is because it is possible to relatively measure Gozo’s cocoons.

Instagram Image

from @hariyaiwata.
何気ない日常を撮ってみよう!というコンセプトで、主にiPhoneで撮影しています。
Posted by Intagrate Lite

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA