NICHIJYO PHOTO 万病回春 書籍

『万病回春』購読28「痞満」*Instagram Image

『万病回春』講読28「痞満」

  • 「痞満〔ひまん〕」は「中満」ともいう。
  • 痞は「否」に通じる。「否」は『易経』中の「天地不交」の意味である。
  • 上焦と下焦が交わらないことで、お腹の中のものが落ちていかず、結果的に食べられない。
  • 様々な原因により脾虚となり、中焦に物が溜まるが、下に落ちていかない。
  • しかし、外から見ると胃のあたりは脹っておらず、本人からの申告のみである。

※画像は早稲田大学所蔵本よりお借りしていますm(_ _)m

“Manbyokaishun” Reading28  ‘Himan’

  •  “痞(hi)” leads to “否(hi)”. “否” is the meaning of “Tenchifukou” in “Heaven and earth do not mix”.
  • Because the upper and lower burns do not cross each other, the food in the stomach can not be dropped and consequently it can not be eaten.
  • Spleen will be caused by various causes, and things will accumulate in the middle, but it will not fall down.
  • However, the stomach is not swollen when viewed from the outside, and it is only a declaration from the person.

Instagram Image

from @hariyaiwata.
何気ない日常を撮ってみよう!というコンセプトで、主にiPhoneで撮影しています。
Posted by Intagrate Lite

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA