NICHIJYO PHOTO

知熱灸(ちねつきゅう)*Instagram Image

【知熱灸(ちねつきゅう)】
高さ1.5センチほどのお灸で、置いた場所を広く温めます。基本的にはお腹…3つ、肩…2つ、背中…6つずつすえます。
火をつけると、ゆっくりともぐさが燃えていきます。
お灸が半分ほど燃えると、温かさを感じるようになりますので、そこでお灸を取り去ります。
決して、熱くなるまで我慢してはいけません。灸あたりの原因になります。

[Chinetsu-Kyu(Chinese moxibustion)] A moxibustion with a height of about 1.5 cm warms the place where you put it. Basically, you can sit on your stomach … 3, shoulders … 2, back … 6 each.
When you set it on fire, the muzzle slowly burns.
When the moxibustion burns about half, you will feel the warmth, so remove the moxibustion there.
Never put up with it until it gets hot. It may cause moxibustion.

from @hariyaiwata.
何気ない日常を撮ってみよう!というコンセプトで、主にiPhoneで撮影しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA