はりやいわた

ぎっくり腰と大小便の関係

ご無沙汰しています💦
ここ5日間、「ぎっくり腰」になっておりました。
今は、7割回復しており、こうしてブログを更新できるまでになりました👏
↓ひどい時は、こういう状態でした。ちなみに、重い物を持ち上げたのが原因ではなく、夏の疲れからくるぎっくり腰。個人的には、たまにあります。

 

 

ここ一週間で、ぎっくり腰になる前→ぎっくり腰→ぎっくり腰回復期を経験した訳ですが、改めて「睡眠・食事・二便(大/小便)」の大切さを知る事になりました。

まず、ぎっくり腰になる前は、熟睡できず、胃もたれを頻発。便秘気味の毎日
ぎっくり腰になる前日~当日は、眠たくてしかたなく、お小水の回数が一日に2回程度
回復期は、お通じが少し出始め、食欲が出てくる。しかし、相変わらず眠い
の状態でした。
今は、落ち着きつつある状態ですが、本当にこの一週間は、体の変化が面白かったです。

 

寝れば寝るほど、回復する。

(→という事は、眠れないぎっくり腰の人は、治りが悪いという事🍎)

 

ぎっくり腰が治る前兆として、二便が出始める事が大切。
そして、無理しない事。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA