koyomi 東洋思想

清明

今日は、とても良い天気です☀️

 

清明(せいめい):二十四節氣の5番目。4月5日頃。万物がすがすがしく明るく美しいころ。天地がすがすがしく明るい空気に満ちるという。(大辞泉 より)

 

また、二十四節氣をさらに約5日ずつの3つに分けた期間を七十二候といいます。日本と中国では、内容が違う場合があります。ちなみに日本では、

初候:玄鳥至(げんちょう いたる) : ツバメが南からやって来る(日本)
次候:鴻雁北(こうがん きたす) : 雁が北へ渡って行く(日本)
末候:虹始見(にじ はじめて あらわる) : 雨の後に虹が出始める(日本・中国)

となっています。
暦の上では、今年もツバメが日本に来てくれる時期になったようです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA